お尻の穴にまで毛が生えている女なんてレア?同性でも聞けないけど。

女だって肛門周りの毛で悩む場合だってある!たぶんレアだけど。

私はものすごく毛深くて中学生くらいからとてもコンプレックスに思っていました。
目に見えて気になる部分はカミソリで剃っていましたが、異性も交えた飲み会の席で男性陣が急に女性の体毛についての話を始めました。

 

酔ったノリという事もあったのでしょうが、とにかく「毛がボーボーな女は信じられない」と女性は毛が薄いのが当たり前だと話していたのです。
人間なんだから千差万別、十人十色、とは思いましたが、その場の空気を壊したくなかったので一緒に笑ったりしていましたが、1人の男性がこう言い始めました。
「お尻の穴まで毛が生えている女っているの?俺、見た事ないんだけど」と面白半分で全員に聞いてきました。
私はまさにそのタイプで、定期的にそこもカミソリで剃っていました。

 

他の女性は大笑いで「それはあり得ない」と同調し始めました。
正直とても笑う気にはなれず、とにかく私に話題をふらないでくれと思いながらとてもショックを受けました。

 

男性にも体毛の濃い人薄い人がいるように、女性にだってあるのです。
が、女性であることを理由にバカにされている気がしてそれ以来恋愛にも積極的になれなくなってしまいました。
もし見られて笑われたり嫌われたりしたらと思うと、どうしても一歩踏み出せません。

 

デリケートゾーンはワックス脱毛でやっても、意外とお尻の穴、つまりOライン周りまで常にキレイにしていられるかと言えばそれは難しいです。
特に毛が濃い人ほどそうでしょう。
その場合はやっぱりそこも医療脱毛、、、ということになります。

 

たぶんですがVラインに比べたらOラインの脱毛時の痛みはだいぶ楽かと思いますので、
Oラインだけでも永久脱毛を、とも今検討中です。

 

料金も40000円くらいで済むようなんです。

 

参照:Oラインの脱毛 - リゼクリニック

Oライン(肛門周辺)の周辺は日焼けの心配もないので、火傷の可能性は低いでしょう。
ただ、痛みによってお尻に力が入ってしまうと照射(脱毛)ができず、打ち漏れの原因にもなります。

 

札幌に来てキレイになった女のサイト☆脱毛や肌ケアのこと